印刷

独自のESLプログラム 長年の経験から、EDCCSCCのESL(English as Second Language)英語授業は、トラジャル生に合った独自のプログラムを作成し実施しています。単にReading、Writing、Listening、Speakingのみならず、プレゼンテーションやディベートなども授業に取り入れ、多面的な角度から生の英語に触れるよう指導されています。また、TOEIC演習も英語授業の中で行われますので、TOEIC点数向上に大変役立っています。教室内だけの授業ではなく、教室外でのいろいろな見学もESLの授業の一環として行っています。たとえば、近くの小学校訪問、TV局、航空博物館シアトル美術館などの見学や年末のクリスマスキャロル・くるみ割り人形劇の鑑賞も、英語授業の一環で行っています。これらのイベントは、一般のESL授業では普通行われません。また、これも一般ESL授業では行われないことですが、Speakingの授業において、アメリカ人学生と英語の堪能な外国の留学生が数名、教室に入ってもらい英会話パートナーとして会話のアシスタントをしてもらっています。アメリカの学生と他の留学生と友人関係になる大変良い機会です。